女性ホルモンの減少が不調を招く~ホルモンを増やす方法を試そう~

背伸びをする女性

女性ホルモン 増やす方法

女の人

女性の身体を支えるために必要な成分であるのが、女性ホルモンです。女性ホルモンは、その名の通り女性特有の体つきを保ってくれるホルモンです。女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類が存在し、生理周期に合わせて増減します。エストロゲンには、骨にカルシウムをため込んだり、肌のコラーゲンを増やす働きがあり、プロゲステロンには皮脂を出して肌をしっとりと保ったり膣内に最近が入り込むのを防ぐなどの働きがあります。どちらも女性の身体には欠かせないホルモンなのですが、小さなきっかけでも減少してしまうことがあります。女性ホルモンが低下してしまうと、肌がシワっぽくなってしまったり、頭痛や腰痛など様々な身体の不調を引き起こしてしまいます。女性ホルモンが減ってしまう原因の一つに、過剰なダイエットが挙げられます。食事を取らないなどの極端なダイエットを行うことで、女性ホルモンを作り出すための栄養が足りなくなってしまうのです。また、強いストレスを感じることや睡眠時間が少ないことでも、簡単に女性ホルモンの量は減ってしまうのです。身体の調子を取り戻すためにも、女性ホルモンを増やしてあげましょう。女性ホルモンを増やす方法はいくつかあります。まずは栄養素から増やす方法を紹介します。豆腐や納豆などから摂れる、大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをすることで有名です。また、ビタミンEには抗酸化作用があり、卵巣を元気にしてくれる栄養素です。これらの栄養素を含む食品や、サプリメントを意識して摂るとホルモン増加に効果が期待できるでしょう。もうひとつは身体のツボを刺激して、ホルモンの分泌を増やす方法です。胸のあたりにある、壇中というツボと渕腋というツボを寝る前に刺激してみましょう。これら以外にも、女性ホルモンを増やす方法はまだまだあります。身体の調子が悪いと感じたら、女性ホルモン現象のサインかもしれないので、女性ホルモン増加の方法を試してみるとよいでしょう。

ホルモンバランスを整える

頭を抱える女性

卵巣が女性ホルモンを作り出す力が弱まってくる時期を、更年期と言います。イソフラボンやエクオールなどの女性ホルモンと似た働きをしてくれる成分をサプリで取り入れて、症状の緩和が期待できます。

小さなゴマの力

黒ゴマ

昔から、健康によい食品と言われているのがゴマです。ゴマの中には、セサミンと呼ばれる強い抗酸化作用を持つ成分が入っています。健康維持のために、欠かせない抗酸化作用を持つセサミンを取り入れてみましょう。

比べてしっかり選ぶ

黄色いサプリ

血液サラサラ効果や、脳の機能向上など魅力ある効能を持つのが、DHAとEPAです。DHAとEPAのサプリメントは数多く存在しますので、サプリ比較サイトを活用してご自身に合ったサプリを見つけ出しましょう。